トレンドを考えた婚約指輪選び|一般的な相場と商品比較

このエントリーをはてなブックマークに追加

一生に一度のものだから

花嫁

手間がかからなくて楽

一生に一度のウェディングドレスは自分の希望するデザインのものを着たいものです。絶対に希望通りのウェディングドレスを着たいという場合にはフルオーダーになりますが、制作のために多くの時間が必要となってしまったり、結婚式が終わった後は着る予定がないのでクローゼットにしまいっぱなしになってしまいがちです。クリーニングに出さなくてはいけなくなったり、場所を取ってしまったり、長期間置いておくとせっかくのウェディングドレスが黄ばんでしまうなどのデメリットも生じてしまいます。その点ウェディングドレスのレンタルならば結婚式の日に自分の好みのデザインのものを着たら後は返却するだけなので結婚式後のクリーニングや保管の手間がかかりません。

メリットは安さ

ウェディングドレスをレンタルするメリットは多くありますが、何よりも費用が安いことです。多くの費用が掛かってしまう結婚式では、少しでも削れるところは削りたいものです。レンタルはオーダーで作るよりも安く種類も豊富ですが、着たいデザインのドレスのブランドや品質などによってはレンタルでもオーダーよりも高額になってしまう可能性があります。1つのショップだけで決めるのではなく、幾つかのショップを巡って自分の気に入るデザインを安くレンタルできるところを探してみましょう。式場提携外のショップで選んだウェディングドレスの場合には持ち込み料金が別途かかってしまうケースがほとんどのため、持ち込み料も考えて選ぶことが重要です。